ライブ

8月はライブ2本やりました。
8月3日、京都夜想にて、カエルマンブラザーズ主催の「METALLIC 2KO」。
久しぶりにしのやんと会いました。しのやんは全く覚えてないと思うけど、
アンプの使い方(「とりあえずフルテンでいいんじゃないっすか」という助言)を
教えてもらったのを覚えています。今はフルテンじゃないけど、その時感じとった
パンク精神を忘れず今もやっているつもりです。
そんなカエルマンブラザーズの企画イベント、出るバンドも個性的で楽しかったです。
巷で噂のミラーボールズ、大好きだったシスターポール、そしてカエルマン。
みんなかっこよかった。私達はどうだったかな。いや良かったと思う。いやまだまだ。

8月30日は京都ウーララ、久しぶりにブギーパンツと一緒だった。
ブギーのみずしま君は、もう今は服着てるから笑ける。
珍しい人です。普通なら服着てるのが当たり前なのだが、この人が服着て
演奏してると笑ける。いや、やっぱりブリーフ一丁でやってても笑ける。
ってことは、気付いたんですが、みずしま君という人自体が面白いんでしょうね。
ライブもすごくポップでよかった。私達はどうだったかな。いや良かったけどまだまだ。
[PR]
# by rawteruko | 2008-09-05 00:09 | Diary
8/30 (sun)

西院OOH-LA-LA
OPEN 18:30 / START 19:30
CHARGE 1000円(+2order)

ブギーパンツ / ザ・ラヂオカセッツ
[PR]
# by rawteruko | 2008-08-30 19:30 | Live
8/3 (sun)

御池夜想
OPEN 19:00 / START 20:00
CHARGE 1500円(+1drink)

シスターポール / ミラーボールズ / ザ・カエルマンブラザーズ
[PR]
# by rawteruko | 2008-08-03 19:00 | Live
7/27

日曜日はウーララでライブでした。
対バンはHemlen,アストロボギーアンドザスパンコールアスパラガス。
未完成だけど新曲をやりました。未完成だけど新しいことをやるっていうのはとてもスリルがあって楽しいです。
今回の曲の歌詞は何故か覚えづらい。のですぐに飛ぶんです。
ライブ前日、27時間テレビのさんまを見ていて飛び、ベース弾きながら思い出して、ジミー大西を見て飛び、また思い出して、お酒を飲みに行って帰って寝て、朝起きたら飛び、また思い出して、叡山電車で飛び、思い出し、京阪電車で飛び、思い出し、阪急電車で飛び、思い出し、リハで飛び、思い出し、王将の餃子を食べて飛び、結局本番でごまかす結果にはなりましたが、結構楽しかった。演奏はまだまだ構成などを考える段階なので、これからどうなるか楽しみです。

アストロボギーアンドザアスパラガスはすごく独特な詞の世界があって歌詞がすごく気になった。ボーカルの人は力士のようにクールだ。三輪暁彦さんという人だ。ソロのマイスペースがあると聞いて探して見たがどうしたことか無いぞ!?

そしてHemlen。以前からいろんな人からHemlen伝説を聞いていて、今回初めて見た。強烈なジャズロック。かっこいい。寅さん足袋靴を履いて演奏するその姿は、職人と言えよう。

そんなライブでした。
次回は8月3日(日) 京都夜想
シスターポール、カエルマンブラザーズ、ミラーボールズとやります。
[PR]
# by rawteruko | 2008-08-01 11:50 | Diary
7/27 (sun)

西院OOH-LA-LA
OPEN 18:30 / START 19:30
CHARGE 1000円(+2order)

Hemlen / アストロボギーアンドザスパンコールアスパラガス
[PR]
# by rawteruko | 2008-07-27 19:00 | Live
7/8 (tue)

難波BEARS
OPEN 18:30 / START 19:00
ADVANCE 1500円 / DAY 2000円

やらずぶったくり / テロメア / 松浦達彦
[PR]
# by rawteruko | 2008-07-08 19:00 | Live
6/13 (fri)

木屋町UrBANGUILD
OPEN 18:30 / START 19:30
CHARGE 2000円(+1drink)

釘宮一也のひみつきち / ナベガンチ
[PR]
# by rawteruko | 2008-06-13 19:30 | Live
新メンバー

新しいメンバーが増えました。
3人だったのが、4人になります。
ギターです。 野崎君です。ノーちゃんです。
「はぐれ」というインストの、ものすごくかっこいいバンドのギターの人で
残念ながら今は活動を休んでるんですけど、現在は同じ
はぐれのメンバーのめぐむちゃん(サックス)と2人で
グースーという素敵なユニットをやっています。
野崎君はギブソンギターを背中に背負い、ホンダのカブに乗って練習に来ます。
まだ練習もそんなに入ってないから仕方がないけど、早く打ち解けたいです。
4人がアイコンタクトで王将に行けるぐらいになったら、もう最高の音楽ができると思う。
不安なんかありません。ただ期待と期待が入り混じって、不安定なだけです。

野崎君加入のロウテルコ、次のライブは6月13日(金)にアバンギルドです。
対バンはナべガンチ、釘宮一也のひみつきち です。
[PR]
# by rawteruko | 2008-06-12 01:14 | Diary
5/31 (sat)

西院OOH-LA-LA
OPEN 18:30 / START 19:00
CHARGE 1,000円(+2order)

ポツネンズ / SEX+Y / 中道K
[PR]
# by rawteruko | 2008-05-31 19:00 | Live
5/4 (sun)

「ザ・トリオトコ」
扇町MUJICA JAPONICA
OPEN 18:00 / START 19:00
ADVANCE 1800円 / DAY 2000円

インコフェイス / スカートめくり


[PR]
# by rawteruko | 2008-05-04 19:00 | Live
「ロウテルコ」誕生!

ロウテルコっていうバンドをしてるんですけど、
ブログを始めました。京都で活動してます。
ドラム、ベース、ギターのスリーピースでやってるんですが、
今後メンバーが増える予定です。

バンド名の由来なんですけど、まず「テルコ」っていう部分ですけど
個人的に、三文字で最後に「コ」がつく言葉に弱いんです。
女の子の名前の〇〇子とか、あと下系の〇〇コとか。
あの響きの良さとポップさに惹かれまして、「テルコ」。
「テル」の部分には思い入れはありません。
次に「テルコ」だけではさみしいということで、何か前に付けようと
と考えました。アルファベットを書いた紙切れをニット帽に入れて
くじ引きみたいにして出たアルファベットをうまく並べ替えて
言葉を作ろうとしたんですが、これが全くうまくいかない!
想像以上にうまくいかない。紙切れも散らばるし。
結局その時飲んでいた発泡酒のカンの「生」という文字を
英語にして「ロウ」、「これってイギーアンドストゥージズの『ロウパワー』と
一緒やんか!」とひとりで興奮して、「テルコ」の前に「ロウ」をつけました。
その時点で、アルファベットの紙切れはSearch(拾い集めて) & Destroy(ゴミ箱へ)
「ロウテルコ」誕生というわけです。
まぁ、ほとんど「〇〇コ」の響きが好きなだけで作ったバンド名なんです。
そこに「ロウパワー」の興奮だけで無意味に「ロウ」をつけた。
その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・覚えにくくて不評です。
[PR]
# by rawteruko | 2008-01-01 00:00 | Diary